FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

覚書(本)

libro


ご近所さんのゲイカップルがお引越しをするので、ちょっとだけ箱つめのお手伝いをしたら・・
お礼にね・・って、本をくれた。(写真以外に、40冊くらい、合計で50冊)

ふふ~~~。
今まで読んだ事がない作家さんが多く、自分では選ばないであろう本が大多数。

楽しみ~~ざんす。

================

最近頭の中をぐるぐるしているのは、この曲


Carmina Burana




追記;
最近流行のサウンドバーを去年買ったが、いまひとつ・・の気がする
(まぁ・・余り高いものじゃないからですけれどね)
欲求不満の音響ゆえ、つい・・またアマゾンで・・SONYのホームシアターを買ってしまった・。

が・・これまた欲求不満。10年前に買ったLGのホームシアターの方が、音が数倍 いいような気がする。
ただし・・最近のものは、インターネットにダイレクトにつなげたり、USBがつなげるようになっているため
YOUTUBEやら、Spotifyを楽しむことができるので、まぁ・・いいか。






スポンサーサイト

Comment - 2

Sat
2016.02.20
08:11

ラパン #XCF/xwGU

URL

わあ、50冊も!私にとって因縁の、いえ、5年越しのプルーストが見えますねえ、、自分に言い聞かせて、、笑。プルーストって中級くらいでも本が長いだけでなく、読みこなすのがなかなか難しいと言うのですが、、イタリア語だと、弥生さんはどうお感じになるのかなあ、、と今から感想を伺うのが楽しみです。
私も失われた時を求めて、、読破、来年くらいは挑戦しようかな、、と毎年思っているのですが、、、。
私は、夏のサマセットモームからはじまって、二十代の時に読んだ英文学にまた惹かれて来ています。読み返すつもりで古本屋のムッシュウにまたお願いしたり、本屋で探したり、、。やはりクラシックな文学ばかり読み返したくています。時間が全然足りません〜〜、泣、、。

Edit | Reply | 
Wed
2016.02.24
14:06

amida #.FHqww6E

URL

ラバンさん

お返事遅くなってごめんなさいね。
今ね。ここら(居住地域あたり)は、髄膜炎という細菌性の
伝染病の発症患者がポツポツでてまして、(どうもアフリカからの
持ち帰りらしい?が・・詳しい原因は不明です)。
これがね。死に至たっても至らなくても、後遺症も色々出る
恐ろしい病気なので、これ以上、患者を増やさないために、
1週間くらい前に、トスカーナの中でも危険区域に指定された
場所に居住している人、年齢を問わず、全員分の予防注射が
無料で執行されることになって、うえへ下への大騒ぎでして、
私も、救急隊員ではないんですが、トトロ村内の赤十字の団体で
受付処理や説明のボランティアに借り出されてちょっと
バタバタしてました。

本当に・・。古典は、いつ読んでも、いいです。
何かしら思う事があって・・。

こちらでお引越しをされる方が、売ってくださる本などの中にある
最近の作家さんのものなども
まとめて、買ってみるのですが、その時は、一気に読んでしまう
興味をひかされるものでも、後になるとねタイトルさせ思い出せない。
そうそう・・3日ほど前、ウンベルトエコーさん
(薔薇の名前の作家さん)がお亡くなりになりました。
私、ミラノで二度ほど、たまたま本屋で(一度は確か、
ファナックで、これフランス系ですよね?)
彼のサイン会に居合わせて、サインを頂いたんですよ。
今から思ったら、他の方のサイン会などには一度も
行き合わせた事がないのに、エコーさんだけ2回も・・と、いうのも
不思議です。
(サイン会など頻繁に行う方じゃなかったらしいですが・・)
もう一度、読み直してみようと思います。
でもね。彼・・難解なんですよ。

ふふっ・・・proustね。これも、私には、難解なんですが、
せっかくですから・・読んでみようかなぁ~~って・・

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。