FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

バカンス終了

Airbnbのシステム。初めて使ったが、とても良かった。
これからも使おう!!


forte 2


forte 1



forte 3


forte 6


forte5

forte 10


スポンサーサイト

Comment - 4

Wed
2016.09.07
01:44

ラパン #XCF/xwGU

URL

No title

お日様の下で、泳いでお昼寝して、、、それを繰り返して、、、これぞヴァカンス〜〜。
モモちゃん、気持ち良さそうにお昼寝してますね〜。
Airbnb、パリだと、よーく選ばないと問題あるみたいです。良い物件に出会ってラッキーでしたね!

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.08
17:35

amida #.FHqww6E

URL

ラバンさん

いよいよ夏も終盤で、お忙しい季節に入りますね。
大変でしょうが、今期も頑張って乗り切ってくださいね。

Airbnbですが、確かに、ピンキリだと思います。
値段もピンキリ。ホテルのように
これを満たしていたら、4つ星。これが無いから
2つ星。という基準が無いわけですから、
オーナーの思い入れや、思い込みでの値段設定ですし・・。

写真はどこも綺麗に見えるし(実物よりも格段に素敵に
見えるところが多いですよね)オーナーの考え方や
清掃に対する視点の違いもありますよね。
パリとか、ロンドンとか、ホテルが高い場所では、
Airebnbなどの需要も多いでしょうし、そうなると、
トラブルとかも必然的に多くなりそうですね。


今回のところもね。細かい事を言い出したら、
欠点がないわけじゃないんですが、
何を最重要事項に置くか?で、満足度違ってきますし・・
私達は、ただひたすら、モモが落ち着いてゆったりできる場所。
という事と、きちんと清掃が行き届いている事。
プライバシーが厳守されること。
この3点だけでしたから、他の方の視点から見ると、
元々の合格点が低いのかもしれませんけれど・・

と、私は、昔から、星が沢山ついた、それなりのホテル以外での
ホテルでサービスが、多少悪かろうと、部屋が狭かろうと、
それは値段との釣りあいなんだから・・と、簡単に納得して
しまう方なので(それが嫌なら、5つ星や
4つ星の上にするべき、だと思ってるんですよ)

日本のお金を払った以上は(例えそれが、低額であろうと)
サービスは、されて当たり前、基準はこれこれこうで
という日本の感覚からだと、Airebnbは、きついかもしれないですね。


ふふっ~~・これぞバカンスでしょう?
暑いし、急激に焼いているので、肌痛いしで・・
頭クラクラ。
本を読むのさえ、おっくうで、寝てばかりいましたよ。

でもね。このバカンスが終わったら、嘘のように
リラックスできてました。
なんだか、細かいこと。どうでも良くなって
ストレスには、海は効きますね。


Edit | Reply | 
Fri
2016.09.09
19:54

MIKA #hyHAKg.A

URL

海、海、海!

モモちゃん、身持ち良さそう!!!!

うちのカルロはまだ海に連れて行った事がないの。車は大好きなんだけど、長距離が乗れない。ケージに慣れていないので、ずっと泣いちゃうので人間の方が無理で(汗

今年の夏はピサの海で一発日焼けしてきたよ。
写真が、私が行った海を思い出しました。

Edit | Reply | 
Mon
2016.09.12
16:51

amida #.FHqww6E

URL

Mikaさん

モモは海が好きなので、泳ぐ気満々で、今回も飛び込んだら、
運悪く、丁度来た大波に飲まれて、生涯初めておぼれかけましたよ。
2回目からは、お父さんが抱っこして海に入ったんだけど、
抱っこされて自分はまだ水につかってないのに、、空中ですでに
<犬かき>が始まって、ちょっと周りの皆さんに笑われてましたね。

前にも言ったかもしれないけれど、モモねゲージで車に
乗ってるわけじゃないですよ。私が後部座席で抱いてるの。
というか、私の膝の上に仁王立ちで、窓から外を眺めてます。
ゲージに入れるのが、確かに、決まりごとになってしまいましたが、
(以前は、後部座席でシートベルトに固定できればOK
だったんですけれどね)
モモは、私とくっついてないと、泡ぶくぶくで吐きまくるので
この方法ですっと12年 車に乗せてます。
何度も警察(交通規制のミ二パト)にも、カラビニエリにも会ったり、
交差点で隣り合わせになったりしたけれど、一度も罰金とか無いわよ、
むしろ、こりゃ警察!手を振ってどうする?てな・・感じ。

この方法だと確かに、助手席は<空>状態で、
ドライバーはタクシーの運ちゃんか?みたいな感じになるけれど、
(犬は、助手席厳禁:ただし何度も、助手席で前に乗り出したり
窓から大幅にはみ出し、箱乗り状態の犬みたけれどね。
注;助手席禁止の理由は、運転の邪魔をする恐れがある。
という事らしい)

一度お試しあれ!長時間でもOKよ。

あとね。夏場は、本当は、犬は海に近ずけないの。
衛生上の問題とかで、プライベートな浜辺か、もしくは、
こうした日本語で言うと、海の家って言うのかな?
管理者がいて、一日とか半日とかお金を払って、
パラソルやサマーベッドを貸し出してもらう場所で
その管理者が<犬もOK>としている場所じゃないと入れない。
ちなみに、この浜辺で犬OKだった場所は、80くらいある
<海の家>の中で、たった5つだったわ。

ただし、お金を払えばこうやって、犬もちゃんとベッドに
寝かせてもらえるし、周りを気にしなくてもいいし・・
(どこにでも、一言言ってやらなくちゃ!というか、
弱そうな者を見ると、急に、声あげるばか者っているでしょう?
東洋人+犬の組み合わせなんて、格好の餌食よ)

誰でも入れる自由な砂浜は<無料>なんで、一日、30ユーロとか
40ユーロ。高いところだと、50ユーロ以上はらうのは
(8月と9月では、値段も違いますけどね)
もったいない気もするけれど、犬連れで楽しむのであれば、
それだけの価値はありますよ。

覚えておいてね。





Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。